梅雨なのに、真夏日のような日が続いたり急に寒くなったり、体調崩しそう。。。と弱気発言をするも、ちっとも信じてもらえない管理者の福田です。

そんな中、今日は人気のお仏壇用のプリザーブドフラワー(枯れない花)をちょこっと紹介。そして、人気の理由について説明をしたいと思います。

 

仏用プリザーブドフラワー(枯れない花)
5,000円

仏用2

 

仏用プリザーブドフラワー(枯れない花)【小】
1,850円

仏用_小

 

仏用プリザーブドフラワー(枯れない花)
3,000円

tyuumon5

 

仏用プリザーブドフラワー(枯れない花)
2,500円

仏用

 

仏用プリザーブドフラワー(枯れない花)は
これくらいの大きさです。

仏用大きさ

昨年から「お仏壇用のプリザーブドフラワーを作ってぇな(鳥取弁)」と言う声が多く、ご要望に応じてアレンジして販売。すると、私も私もと口コミで注文をいただき、おかげさまで忙しい日々を送らせてもらっています。

なぜ、こんなに人気なのか?
ぷらすoneで分析してみました。
 
仏用プリザ(枯れない花)が人気な理由その1
仏壇のお花は毎日必要だが、すぐに枯れてしまう。
その点、プリザーブドフラワーは枯れないし水替えも不要。ずっときれい。
※きれいな状態が続くのは2~3年です。

仏用プリザ(枯れない花)が人気な理由その2
生花をずっとお供えし続けることを考えると、2~3年持つプリザーブドフラワー(枯れない花)はとっても経済的!

生花を対でお供えしょうとすると、400円位を2つ、800円程必要となります。お花を1週間で交換するとして、ひと月に4回はお花を購入することになります。1か月で3,200円、1年で38,400円必要となります。プリザーブドフラワー(枯れない花)はぷらすoneの高い商品でひとつ5,000円です。対で購入しても1万円です。つまり、生花に比べてプリザーブドフラワー(枯れない花)だと、1年で、28,400円お得になります。さらに、プリザーブドフラワー(枯れない花)はきれいな状態が2~3年続くと言われているので、2年で、66,800円3年だと、なんと、105,200円もお得になるんです。

とても経済的ですよね。さらに、水替えも不要なので、楽なのにきれいで安い。といいことずくめなのが人気の理由のひとつです。

仏用プリザが人気な理由その3
ぷらすoneのプリザーブドフラワーアレンジ(枯れない花)は他店に比べて安い。

「鳥取にはあまり売ってないけ通販で買ったけど、届いた時にすっごく小さくてびっくりした。ぷらすoneのは安いのに大きさがあるけ良いわぁ」との声をいただきました。

では、なぜ安価で仏用のプリザーブドフラワー(枯れない花)のアレンジメントが出来るのか。
安価が可能な理由を説明したいと思います。

安価が可能な理由はいくつかあります。

そのひとつが、
ぷらすoneでは、仏用プリザに生花では使用しない薔薇(バラ)を使用しています。生花で薔薇(バラ)を使用されてない利用は、棘(トゲ)があるから。棘(トゲ)のあるものは仏用には向かない、使用しないと昔から言われています。しかし、薔薇(バラ)のプリザーブドフラワー(枯れない花)の場合、茎はワイヤーで作るので棘(トゲ)はありません。それでも薔薇(バラ)を仏用に使用するのは抵抗がある方はもちろんいらっしゃると思いますので、そこはお客様にに判断していただいています。

なぜ、ぷらすoneでは薔薇(バラ)を使用するのかというと、

「安価で手に入るから」

菊や欄のプリザーブドフラワー(枯れない花)をぷらすoneで仕入れようとすると、薔薇(バラ)の倍以上高額な金額で仕入れることになります。仕入れ先の開拓や、大量に仕入れをしていれば、もう少し安く仕入れが出来るのかもしれませんが、今の状態だと難しいのが現状です。

そこで、「薔薇(バラ)がメインでも良ければこの金額が可能ですがどうでしょう?」とお客様にご提案。「薔薇(バラ)を使用することに抵抗はないです。この金額で出来るならそれがいいです。」とのご返事。こうして、薔薇(バラ)をメインにした安価な仏用プリザーブドフラワー(枯れない花)のアレンジが誕生しました。

もうひとつ、
メインの薔薇(バラ)、紫陽花(あじさい)以外は比較的安価な造花を使用しています。メイン以外を安価な造花にすることで、全体の材料費が抑えられ、結果、安価な仏用プリザーブドフラワー(枯れない花)のアレンジが可能となっています。

さらに、
裏面は安価な葉物の造花やリボン等を使用することで安く仕上げることが可能になりました。裏面はほぼ見られないと考え、お花は一切使わず、安価なものを使用しています。

もちろん、そこもお客様には説明の上、納得してご購入いただいております。

こうして、安価で喜ばれる仏用プリザーブドフラワー(枯れない花)のアレンジがぷらすoneで誕生し、大変好評いただいております。

これから夏になり、ますます暑い日が続きます。生花は日持ちしないので、仏用プリザーブドフラワー(枯れない花)はこれからの季節、特におすすめの商品です。